1. 無料アクセス解析
お知らせ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食い逃げ…しちゃいました(T_T)

28日・・・・
小雨が降る中、取材に出かけた私。
この日は午前・午後通しての取材のため
取材先の方とご一緒にランチを取ることに。



すっごくおいしいランチを頂き(←おいしいランチの模様は後日♪)
ウキウキで取材を済ませ、そろそろ失礼しなきゃっ!
ってお店の方にご挨拶をして帰りました。





―――時はながれ、その日の夕方6時ごろ。




お迎えついでに買い物でも~なんて思って財布を
手に持ち、ハッ!!( ; ロ)゚ ゚!!( ; ロ)゚ ゚!!( ; ロ)゚ ゚


ラ、ラ、ラ、ランチ代払うの忘れた―!!



そうです、私。
どうどうと食い逃げしちゃったんです。・゚・(*ノД`*)・゚・。
私が払わなかったランチ代は、もれなくランチをご一緒した方が
立て替えてくださったそうです。


本当にすみませ――んm(_ _;m)



もちろん、お電話ですぐにお詫びして、お金をお持ちすることに
しましたが・・・本当に私ったら何やっているのだか。
“おっちょこちょい”という一言では片付けられないですよね。


あぁぁぁ―――恥ずかしくて顔向けできません。
みなさんもお急ぎの時のランチには重々お気を付けくださいね。

スポンサーサイト

ベランダ菜園・・・我が家の場合

スタッフのゆったんさんはトマトの栽培をされているそうですが、
うちはちょっと変わったものを栽培してます。

それはこちら・・・・。

稲・・・。

何かわかりますか?


はい、です。


田んぼとかに植えられてるアレです。
お米ができるアレです。


事の発端は我が家は某宅配サービスを利用しているのですが、
そこで毎年月一回「バケツ稲」の抽選販売が行われており
今年、見事に当たりましたー絵文字名を入力してください

まぁそんなわけで田作りをし、
数日前田植えをしたところ、今は写真のような感じです。


今後ぐんぐん大きくなって、お茶碗一杯分のお米が収穫できるとのことなので
大事に育てようと思いますBrilliant

勉強苦手

スタッフブログデビューでこのネタでいいのか迷いましたが、

子供が小さいと子供の英語教育って気になりませんか?

私もちろん英語しゃべれません。。。
でも小さいうちからやると良いとかいいますよね?

そこで・・・私子育て英語をはじめてみました!

ほんとは2週間前なんですけど、サボってました。

ここに書いたら少し公表した感じで頑張れるかな・・・と思って。
(ほら「ダイエットはじめました!」みたいに)

でも一緒に始めたお友達の上達ぶりに感心して、マネっこしてみます。

それは『付箋紙にフレーズを書いて貼る』です

100円ショップで買ってきたんでとりあえずやってみる。

200905270233000.jpg


これ書くだけでも結構大変(^_^;)。これを暗記なんて~

中学までは勉強してたけど、

高校以降ほんと勉強しなかったので

今更ながら・・・勉強苦手だったのを思い出しました(ToT)

早速へこたれそうです。

やっぱり続かないかも~





初キッザニア!

子供がど―――しても行きたいといっていた
キッザニア東京
いまさらですが、行ってきました。


この日は三越が招待したお客様だけの三越ナイト
いうことで、入場者数も少なめ。
入口には三越の半纏をきた従業員さんがズラリ・・・
たぶん、普段のキッザニアとは少し違う雰囲気だったのでしょうね。



mitsu3


見難いですが、右端に三越のスタッフが…



入場したのが最後の方だったので、いくら人が少ないと
いえどどのパビリオンも既に行列が・・・

「どこも並んでいるね~」

なんて、娘と話しながら目的のデザイナー&モデルの
パビリオンへ到着!

モデルは開始時間が1時間後ということだったので
まずはデザイナーに挑戦キラキラキラキラ



mitsu2


ピンクが大好きなので、ベースもピンク!
飾りもオールピンクで統一(笑) まるで、パー子です。


続いて、
モスバーガー・ダンサー・旅行会社などのパビリオンを
楽しんで2階にある「看護師~新生児~」へ。

10分ほど待って、新生児のお世話係に就任。
実際の赤ちゃん程度の重さがあるらしい、新生児人形を
一生懸命お風呂にいれたり、洋服を着せたり、寝かしたり

mitsu


・・・つい最近まで
あなたが“される側”でしたよね~ということを
赤ちゃん人形にしている姿をみて、思わず泣いてしまいました絵文字名を入力してください



キッザニアなんて、大人はみているだけだし
楽しくないだろうな~なんて思っていましたが
思いがけず子供の成長を感じることができて、とっても楽しい
1日になりました。


週末はかなり混雑するようですが、平日は空いているとの
ことでしたので、お子さんが小学校に入る前に連れていって
みてはいかがですか?

お勧めですよ~。


チケットはキッザニアチケット予約から予約





東京&横浜エリアの子育て情報は リトル・ママ東京 
幼稚園・保育園・サークル・習い事の情報も満載だよ!










ベランダ菜園仲間募集中♪

1週間ちょっと前からベランダでトマトトマトの栽培を
始めました~。

090522_1700~0002



前からベランダ菜園に興味があって、いつかは・・・と
思ってはいたのですが、なかなか思い切れなくて(笑)
肥料とか、水のあげ方とか・・・細かいことが気になるたちで
今まで始められなかったんですが・・・近所にできた
産直ショップの方(地元では農家を営んでいるらしい)が
すご―――く
丁寧に教えてくれたので、やっと重い腰をあげました苦笑



090522_1700~0001


ほらっ!

小さいですが、トマトができ始めました。
確かプチトマトの苗だと思うんですが(汗)
食べられるまでには、まだまだまだまだ・・・・・かかりそうですよねダウンダウン




東京&横浜エリアの子育て情報は リトル・ママ東京 
幼稚園・保育園・サークル・習い事の情報も満載だよ!










カレーが好き~♪

私、家ではカレーをあまり作らないんです。

料理が下手というのでは断じてないんですが

「ママのカレーより小学校のがおいしい~」

って、あまりに言われたもので、トラウマになってしまったのだと思われます。

だからカレーは外で食べます。

先日行った渋谷での取材。。。お昼もかかりお腹はぺこぺこ・・・・・・・

そこにあったのが

Curry House チリチリ

ガラス越しのカウンターを見ると、ワンレンの女性がひとりでカレー食べていました。

「よし、ひとりでも入れそう・・・」

その人の隣に座ってびっくり!!!

ワンレンの男性でした。今どき・・・(失笑

で、チャナ豆カレーを食べました。


2007-01-15 4-47-26_0010


店にはスタッフ女性と私のほかすべて男性でした。 イイケド ベツニ・・・




東京&横浜エリアの子育て情報は リトル・ママ東京 
幼稚園・保育園・サークル・習い事の情報も満載だよ!












浅草といえば・・・三社祭でしょ!

今年は1年ぶりに「本社御輿」が出るということで
例年以上の担ぎ手の数。

た―――っくさんの警察官

本社御輿は<一之宮><二之宮><三之宮>と3基の御輿があって
それぞれ別ルートで担がれています。
ちなみに、ここは吉原大門~発進するルート。
御輿がくる前には、和太鼓パフォーマンスもあり、とても見ごたえが
あって私はとっても気に入っています♪


浅草寺近隣と違い、一般観光客も好くないのでゆっくり御輿を見たい
方や子連れの方にもオススメですよ。

それにしても、始まる前から、スゴイ盛り上がりです汗


三社祭

お御輿はこんな風にトラックで移動してきます。


三社祭1

徐々に進む御輿の後ろには警察官が一列になって
進んでいきます。



三社祭2

歩道の柵に乗っかって、命がけで撮影中。


三社祭3

目の前には、担ぎ手さんがワンサカ!
こわいよぉぉぉ――――。



45分という持ち時間のうちに次の町会へと
御輿を渡すのですが、渡したくないので後ろへ下がったり
横へ蛇行したりと、簡単には前へ進みません。

観ているだけで、私もぐったりふぅ・・・


我が家の旦那様もこの担ぎ手さんの中にいましたが
帰って来た時には、汗だく、傷だらけ、声がらがら・・・。
先程の人とは別人になっておりました(笑)




東京&横浜エリアの子育て情報は リトル・ママ東京 
幼稚園・保育園・サークル・習い事の情報も満載だよ!










さくらんぼ~♪

まだまだ実家にお世話になりっぱなしの
私のもとへ実家から大きな宅急便が届きましたネコ


中には、お米や日用品と一緒に
こんな春の味覚も入っていました―――♪

さくらんぼ


ちょっと小ぶりのさくらんぼ。

実はこれ、実家の庭になっている
自家栽培のサクランボなんです!!
妹の何かの記念に植えたらしいのですが
(↑微妙に理由は知らないんですが・・・)
結構育って、ここ5年ほどは立派な実をつけてくれるんです。


さくらんぼ2
 ↑
摘み取る前はこ~んなかんじ


もちろん、害虫駆除や水やりと今でも妹が
一生懸命に育てているのですが、できた実はほぼすべて
我が家へと送られてきます。


お店で売っているさくらんぼのような味は
しませんが、それでも季節を感じられるので
毎年、子供達も楽しみにしているんですよ♪


最近は家庭菜園も流行っていますし、
ベランダでフルーツを育ててみてはいかがですか?



東京&横浜エリアの子育て情報は リトル・ママ東京 
幼稚園・保育園・サークル情報も満載だよ!











今日のランチは土手の伊勢屋だ!

珍しくタイミングがあったので
旦那さんと旦那さん父(義父)と3人で
ランチを食べることにしました。


・・・もちろん、義父のオゴリ♪
お父さん、いつもご馳走様です。


どこに行こうか悩んでいたら
いつもは平日でも長蛇の列が耐えないてんぷらや

伊勢やさん

に誰~も並んでいない!
満場一致で伊勢やさんでランチをすることになりました~♪


伊勢や


  ↑
 ねっ?!だれもいないでしょ?
 丁度この時、12:00。もろランチタイムなのですが


注文後、このメチャウマ天丼を写真に収めようと
構えていたら・・・・すっかり忘れてタイラゲチャイマシタ。


次回は必ず天丼の写真撮りますね。



ちなみに、伊勢やさんは昔からの店舗で営業していて
中もかなり狭いのでベビーカーでの来店には向きません。
できれば、抱っこ紐でお出かけくださいね。



東京&横浜エリアの子育て情報は リトル・ママ東京 
幼稚園・保育園・サークル情報も満載だよ!










鶏飯(とりめし)・・・

鶏飯・・・チキンライスじゃございません!

鹿児島県奄美大島の郷土料理です。お茶漬けっぽいかな~?

その内容とは・・・・・・

味つけした鶏ガラスープ(だし汁)を用意。

蒸して割いた鶏肉、甘辛干ししいたけ、錦糸玉子、漬物などをご飯にトッピング。

薬味に海苔や小口ネギなど。

食べる直前に熱々のだし汁をたっぷりと注いでいただきます。


そんな鶏飯のお店に行ってきました。

山奥っぽい所にあって、「裏の山でたけのこ採りました」みたいな環境。

torimesi

エコでロハスな感じの佇まい。かなり好きかも・・・

店内も手作りっぽくて良かったですよ。

そして窓際のイスには・・・

20090421114307.jpg


猫がくつろいでおりました。

私の度重なるちょっかいに動じもせず・・・(笑


あ!鶏飯の写真撮り忘れた!!!

今、気づきました。。。

GW、満喫した?!

みなさん、GWは満喫しました?

我が家は毎年、近場へ旅行へ行っていたのですが
今年は1,000円高速の渋滞を危惧して、旅行は中止。


お金を掛けない近場レジャーでGWを満喫しました~!



その集大成といえるのが、5月6日に開催された
じどうかんあそびの宝島
(児童健全育成フェスタ2009)

全国各地?の児童館やNPO法人などなどが一堂に集まって
開催される――まさに遊びの宝島。


開催される全てのイベントが無料ということであいにくのお天気にも
関わらずメッチャメチャ多くの人で込み合っていました。


児童館2


会場のアチコチでは「○○できますよ~」とまるで夜店の呼び込みの
ようにイベント紹介をするスタッフのみなさん(笑)その熱気に少々気後れする
子どもを連れ、会場中をウロウロ。

スタンプラリーをやってみたり、即席ボールプール(風船)で遊んだり
児童館サークルのみなさんの出し物(ダンスとか歌とか)をみたり
気が付けば夢中で遊ぶ子ども達―――親たちは子どもの背中を
必死で追いかけていました。


児童館
↑タコを捕まえるゲーム。
 牛乳パックとトイレットペーパーの芯のようなもので出来ていました。


でも、残念なことに12時を過ぎた頃から雨が強くなり
やむなく撤退。
「まだ遊びたい!!」と怒る息子たちをなだめながらの帰宅となりました。


このイベント、毎年、ここ上野公園噴水前ひろばで開催されていますので
ぜひみなさんも行ってみてください。思わず、パパもママも夢中になってしまうイベントですよ。










お・き・な・わ~♪

今年の連休はがんばって沖縄旅行に…

空と雲がとても近いところでした。

食べ物もおしいかったし、食堂も気取ってなくていいっ!!!!


続きを読む

「想いやり生乳」に思う

食べ物のうち基本的なものは、国産で、できる限り体によいものをそろえようと思っています。

先日、「一切加工していない自然の牛のお乳を売っているところがある」と知りました。

なんでも、殺菌加工しなくても、もともと菌がいないので殺菌の必要もないということで、

正真正銘の生乳だとか。

乳牛さんから直送っていうかんじ?

詳しいことはわかりませんが、とにかくおいしいので、続けて購入しています。

見た目は牛乳ですが、味は、ぎゅうにゅうじゃないです・・・

ワタクシの感想では、こくのある水、みたいな感覚で飲めてしまいます。

毎日のように飲んでまして、

たまに冷蔵庫に一晩入れ忘れたりしたのを飲んだりしていますがおなかはこわれません・・・

だから菌がいないというのはほんとうだなと感じます。

この生乳を製造している

想いやりファームの社長さんにお会いする機会をいただきました。


生乳を製造販売することになったきっかけをお聞きしたところ、

「最初からこの生乳を作ろうとしたわけではなく、これはあくまで結果」とのこと。

何の結果なのでしょうか・・・その「何」についてとっても深イイお話を伺えました。

もともとサラリーマンを経て酪農家になったという長谷川竹彦社長は

「牛にとって、一番良い環境づくりを目指す」

そこ一点だけをみつめて、牛のペースを守る牧場づくりをしているそうです。

その結果、がこの「想いやり生乳(せいにゅう)」

想いやり生乳

(我が家の冷蔵庫は劣悪環境ですみません(__))


そして、長谷川社長は牛のことだけを考えているのではなくて

人も植物も動物もみな同じ「命」

命を大切にすることを日々考えて暮らしているそうです。

ですので、社長からすれば、牧場にいる牛さん(牛のお母さん)も、

われわれママ(ヒトのお母さん)もみな同じで、

「母親を良い状態におくことは、命あるものすべてを良い状態に導くこと」

そんな想いをいつも持っているそうです。


そこで長谷川社長に、(ヒトの^^;)ママたちに伝えたいことをお聞きしました。

下記のような、とても深イイお話でした。

-----------------------
大人の目線で見るのではなく、子ども自身が、どういう目線で、何を考えているかを

想いやってほしいと思っています。

想いやるというのは相手の立場にたって心の目で見ることです。

相手の立場に立って物事を見ていますか。自分の都合から見ていませんか。

知っているつもりになって見ていませんか?繰り返し問う、営みです。

困らせようと泣いている子はいない。自分をもっとよく見て、と泣いている。

人を育てるのは「作業」ではなく「見ること」

母親が子どもに愛情を注ぐということはそういうことだと思います。
-----------------------

エゴがなく、自然体で、命を大切にする母親の営みとは?

非常に難しいお話ではありましたが、

日ごろの自分を戒めて、少し考える時間をいただけたことは私には非常に

意味のある時間となりました。

長谷川社長、ありがとうございました!

想いやりファーム社長

余談ですが、とっても素敵なお召物でした!

「蚕からとった糸で作った正絹です。本物を作っているところが少なくなり・・・

こうしたいいものは残したいし、作っている人を応援したいという気持ちで、

機会あるごとに着ています」(長谷川社長)

















東京での子育てを詩にしてみませんか

最近、通勤ラッシュ時に地下鉄に乗ることが多いのですが、

すし詰め状態の車内、

「これ子連れだと絶対に乗れないわ~危険すぎるわ~」

などと、ぼやーーっと考えながら、

この超過密な車中の時間を耐えておりました。

そんなとき、ふと見上げた中吊り広告。




「満員電車」

もうこれ以上乗れないほどの

心も体も疲れぎみの満員電車に

花束を大事そうに抱えた人が

乗り込んでくる



(中略)



知らず知らずのうちに

車内のみんなで一生懸命

花束を守っていた

つぶされないように

気がつけば心に花が咲いていた

満員電車は一面の花畑になった



http://scope.metrocf.or.jp/gallery/bk_gr_2009-04-06_02_b.htmlから詩本文のみ転載)


ふとっぱらな広告やと思っていたら、純粋に詩の掲示してるようです。

広告があるべき場所に、詩が飾ってあるって一体・・・


調べたら、

この詩は、財団法人メトロ文化財団が行っている文化事業、「メトロ文学館」から生まれたもの。

2005年から年2回、一般より公募し、毎年合計12編の入選作品を

地下鉄内中吊りとして掲示しているそうです。



ワタクシ2005年ていうたら

下の子の妊娠出産育児で、たしかに、自分の人生史上最も地下鉄に乗らなかった時代。

知らなかったのは仕方がないかもしれませんが、4年の月日のブランクに

プチ浦島太郎の気分です。



それにしても、こんな素敵な詩が車内にあるってさわやかですわ~癒されます・・・


そこで!!!この感動をありがとう!!を勝手に伝えたく

メトロ文化財団に伺い、担当者の方に、話をお伺いしました。



このメトロ文学館は、

「車内に癒しの空間があってもいいのでは」

そんな一言がきっかけとなり事業化されたそうです。


癒されました、たしかに!!!


毎回200篇ほどの応募があり、

応募者はサラリーマンだけでなく、主婦や若い方、定年後の方も多いとのこと。


そこから6篇をエッセイストの白石公子先生が選び、

入選作品はB3サイズの広告としてデザインされ、それが

3ヶ月間、メトロ全線にランダム掲示されるのだそうです。

それからお話を伺わなければ気がつかなかったのですが入選者には

あの万年筆の名門MONTBLANCから超高級万年筆が贈呈される
そうです。

文化財団の活動に感動し、スポンサーを申し出られたのだそうです。

ええ話や~!!!

今回の締め切りは5月末ですが、毎年2回募集があります。みなさんも、

それぞれの生活の視点から東京を詩にしてみませんか??


お題は「東京」を感じる詩であればどのような題材でも、よいのだそうです。

メトロ財団

突撃取材に快く応じてくださり、ありがとうございました(__)



参考URL

「メトロ文学館」
http://scope.metrocf.or.jp/gallery/bk_gallery2009.html









Appendix

プロフィール

東京ママライター

Author:東京ママライター
--since 2007.5.21--
子育て総合支援サイト「リトル・ママ東京」


最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。