1. 無料アクセス解析
お知らせ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イチゴ狩りから つくし狩りへ

こんにちは! にっし~です(^◎^)

のもさんの断乳のお話、読みごたえがありましたね!!

私も何度もくじけそうになったり、辛くて泣いてしまった
経験があり、当時のことが思いだされました

さて、春休みということで、千葉は房総にイチゴ狩りへと出かけましたよ

30分1400円!! まずは、何もつけずにパクパクと♪
その後、品種をかえ、違う列へと赴きバクバク♪

最後に練乳を付けてレストスパート

胃が拡張したか?!(>。<)

イチゴのビニールハウスの横には、田んぼなどのどかな風景が
カエルが鳴いていたり、タンポポが咲いていたり、ほっとする感じ。

そこで、雑草にまじって、たくさんのつくしが生えていて・・・。

ダンナさんと収穫に没頭して、レジ袋半分ほどゲットしました♪

帰宅してから、はかまを取りのぞき、アクを抜いて、
醤油やみりん、と共に煮て、つくしの佃煮が出来ました

でも、あんまり、つくしを食べる方っていないですよね??

続きを読む

スポンサーサイト

オッパイをやめるとき…断乳?卒乳? その2 ~断乳は成功だった!編~

こんばんは。のもです。

さて、「その1」は読んでいただいたでしょうか?
もったいぶって、すみません。
「その2」は下の子、娘の話です♪

上の子で失敗?しているので、
下の子のオッパイをやめる時期は悩みました…。

早くやめてしまうと、また上の子みたいになってしまうかもしれない…
それは辛いなぁ~
でも、2歳3歳はたまた4歳までぐっすり寝られない、お酒を飲めないかもしれない…
それも辛いなぁ~

実は私、お酒好き♪
妊娠からずっとガマンしてるんです
やっぱりずっと待つのは辛すぎる!
一般的に1歳~1歳半くらいでの断乳が多いみたいだし、
だいたい1週間もすればラクになるみたいだし、
きっとこの子は大丈夫!上の子みたいにはならない!
万が一なっても、1ヶ月のガマンだ!
と、自分の欲望に負け、1歳4ヶ月で断乳を決意しました
(時期的に暖かくなってきたし…)

3月の3連休で断乳すると決め、1週間前から、子どもにいい聞かせ。
「もうすぐオッパイなくなるからね~」
すると、ますますオッパイに執着が…。
保育園から帰るとすぐにオッパイに吸いつき、30分くらいチューチュー。
「この子、大丈夫かしら!?」とまたまた迷ったのですが、
一度決めたら決行するのが断乳の鉄則!
上の子同様、オッパイにバンソウコウを貼り、「オッパイなくなっちゃった!」と説明しました。

昼間のオッパイもやめていなかった下の子は、「ヤヤヤヤ~!」と泣きわめき…
1日はグズグズ…そして、食べまくり飲みまくりでした。
オッパイって結構おなかも満たしていたんですね。
ご飯をよく食べること食べること
そして、常に何かを口にしていたいらしく、お菓子を持ってきて「ア~ケ~テ~!」
ただでさえ大きめおデブな女の子。
将来に不安を感じつつも、まあ今日だけは…とお菓子食べ放題にさせてあげました

そして、夜…。
寝入りは今までも布団でトントンや抱っこで寝られていたので、なんなく入眠。
しかし、夜中に起きた時が大変!泣きわめき、なかなか寝られませんでしたが、
20分ほど抱っこしていると寝ました
上の子ほど大変ではなさそう…という感触を覚えつつ1日目終了です。

それから、昼間の食欲も徐々に落ち着き(前よりよく食べることは食べますが…)、
授乳中は夜1~2時間おきに起きることも多々あったのが、
3日目には3~4時間おき。「ギャー」とひと泣して勝手にすぐに寝るか、起きてもトントンで寝るように。
1週間もすると、夜起きるのは1回くらいで、軽くトントンですぐ寝るようになりました。

やっぱり夜寝てくれるってすっごくラクです
そしてお酒も飲める♪

子どもも、すっかりオッパイのことは忘れ、お風呂でオッパイを見ても反応なし。
今までは病院などでオッパイを欲しがり泣きわめくこともあったのですが、
それもなくなり、グズることも減って、
ママも子ども(彼女自身はどう思っているのか分かりませんが…)も快適な日々♪
ホント、断乳して良かった~!と思っています。
『断乳』大成功です

オッパイをやめたときのお話、参考になりましたでしょうか?
子どもはホントみんな違うので、みなさんなりのオッパイ離れの仕方、
考えてみてくださいね

オッパイをやめるとき…断乳?卒乳? その1 ~断乳は失敗だった!?編~

新人ライター のも です!
初ブログ☆よろしくです

私、現在5歳男児と1歳女児の二児の母。
最近、下の子1歳4ヶ月で、ついにオッパイやめました

オッパイで育てているママにとって、いつか通る道…オッパイバイバイ…。
悩んでいる方、多いんじゃないでしょうか!?
そんな方の参考になれば…と思い、私の例を書きますね♪

最近は、「ムリヤリ断乳させるのではなく、自ら卒乳できるのを待つのがいい」
なんて話をよく聞きます。
しかし、うちの子(上の子)の場合、自らやめるなんて考えられませんでした

(以下約3年前を回想…
体が大きめの男の子、もうすでに1歳11ヶ月。
昼間のオッパイはほぼやめたものの、夜はオッパイがないと寝られず、
まだ夜中に何度も起きてオッパイ…。

この月齢で夜中に何度も起きるのは、やっぱりオッパイのせい!?
この子にとっても、よくないんじゃないかしら!?
と思い、ついに『断乳』を決意!!
オッパイにバンソウコウを貼り、「オッパイなくなっちゃった!」と説明しました。

さすが、もうすぐ2歳児!
すぐに納得。オッパイを求めることはすぐになくなりました。
「断乳なんて簡単じゃん!」と思っていたのもつかの間、
「僕はどうやって寝たらいいの~!」という感じで、
夜、寝られなくなってしまったのです!

抱っこしても、部屋を暗くしてもダメ。
眠くてフラフラしてるのに寝ようとせず、23時すぎにやっと疲れて寝る…
そして、夜中に起き、泣きわめき、また疲れ果てて寝る…。
そんな日々が約1ヶ月も続いたのです

ママを見ると寝ぼけてオッパイを思い出してさらに眠れなくなるので、
パパが寝かしつけ担当。
仕事もあるのに、パパはヘトヘト…。
1週間も経てば落ち着く、もうすぐ落ち着く…と思い続けて1ヶ月。
やっと徐々に寝られるようになりました。

今振り返っても、あの時は大変だった~。
そんな息子ももう5歳。
今では、夜寝たら下の子がギャーっと泣いても全く起きず、
よく寝てよく食べよく育っています

息子の『断乳』は失敗だったかもしれませんが、
時が経てばちょっと辛かったな~という思い出。
それでも子どもはすくすく育つし、
あの時はそんなことになるなんて分からなかったし、
まあいっか!と思っています。

が、二人目は失敗したくない!けど、子によって性格も違うし、
どうしよう…と悩んだ末に…

と、かなり長くなってしまったので、
続きはまた今度…☆

路上観察学 by 赤瀬川原平

青山の骨董通りを歩いていたら、
見つけました、こんなもの。


リトル・リマ


ま、ちょっと名前が似てるってだけ・・・。
でも中黒の点まで同じじゃないの。
飾りっ気の無いゴシック体がイカスわ。
えぇーっと「リマ」って南米っぽいけど、どこの都市だっけ・・・。

とか思いながら、何度も携帯で激写する私をゲルマン民族のカップルが奇異な目で見てたわ~。

でもこういうことしてると、大好きな赤瀬川原平にでもなった気分♪
へへへん。

初心忘るべからず?

なんだか毎日温かかったり、寒くなったり。
洗濯のタイミングが難しいですよね。

でも春はもうすぐかな

ブログが常にご無沙汰気味になる
足立区&台東区担当のユウです。

長男は4月から幼稚園。

幼稚園の課外授業はなにをさせようとか
男の子だしスポーツは何をさせようとか
オムツが完璧にはずれないのが心配とか

ほんと、書ききれないほど色々考えちゃいます。

そんな時に、気持ちをリセットするきっかけが、「長男の通院」
先週の木曜日も朝の取材の後行ってきました!

長男は甲状腺関係の持病があって、
検査のため3ヶ月に一度、出産した大学病院へ通院しています。
生まれてからずっとなので、もうすぐ4年か。

そこへ行くと、産まれた日の事から
子供の入院が決まり、私だけが退院して、毎日お見舞いに行ったこと。
退院して、一緒にウチに帰れた時の喜び。
などなどを思い出すわけです。

そして、多くを望まないつもりが、欲張っている自分に気付く。
そして結局『家族が一緒に暮らせれば幸せじゃん
という気持ちに戻れるわけです。

何事も初心って大事ですよね。
初心に戻るとなんだか新鮮で楽しい気持ちになれます。

育児を楽しんで、ママを楽しみましょう

Appendix

プロフィール

東京ママライター

Author:東京ママライター
--since 2007.5.21--
子育て総合支援サイト「リトル・ママ東京」


最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。