1. 無料アクセス解析
お知らせ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小児医療に関する理解を深めるシンポジウムに参加してきました。

日曜日、東京都が主催する「小児医療に関する理解を深めるシンポジウム」に参加してきました。

こちらのシンポジウム、たまたま保育園で知ったのですが、
小児医療の事って知っているようでよく分からないし、医療従事者でないとなかなか聞く機会もない
しかも託児が無料これは行ってみて損はないだろう!ということで、参加~。


結論から言うと、行って良かったです!

シンポジウムの内容で重要だと思ったことを、ここにメモしておきます。

救急車を呼ぶかどうか悩んだ状態の時にかける電話番号
#7119

病院に行くべきか、どんな対処をしていいか迷ったときにかける電話番号
#8000

#7119は24H 365日、#8000は、17時から22時までやっていて、
医療従事者が電話に出て判断してくれるとのこと。
この番号って、たぶんほとんどの人が知らない気がします。

現在救急車で搬送される人の半分は、軽症の方が多いそうです。
本当に救急車が必要な人が救急車を使えるためにも、迷ったときはプロの判断を任せるのも
自分が落ち着くためにも必要なのかなと思いました。


【小児科医が判断する、子どもが重症かそうでないかの判断】
◎食事が摂れているか・水分が摂れているか、機嫌は悪くないか

【救急にかかるとき】
◎38度以上の熱が4日以上続くとき(子どもは3日間は熱が出てもおかしくない)
◎吐いてぐったりしているとき
◎10分以上のけいれん
◎繰り返すけいれん
◎半日以上水分が摂れない
◎意識が混濁
◎血便
◎生後三ヶ月未満の発熱


あと、自分が住んでいる地域の夜間・休日診療所の電話番号や場所は
普段から冷蔵庫など分かる場所に貼っておくことも大事だなと思いました。
スポンサーサイト

戦利品のすっごい靴


先月の会議で、
「18センチのお子さんがいる方」ということで何名かが名乗り出た中、
じゃんけんで勝って、すっごい靴をもらっちゃいました

靴2


そりゃ、今履いてる2900円のカーズの真っ赤な靴もいいけどね、
この靴イイらしいんですよ、アタマに!
このちょっと浮いたソールがいいんですって!!

靴1

“足育”という耳慣れない言葉も、ちょと気になります。
詳しくはコチラ⇒swissies

それにしても、この靴もらって子供にはかせるときに気付いたんだけど、
女の子用だったんだよね。

嬉しそうに履いていたので黙っていようともおもったんですが、、、
一応「黒でカッコイイんだけど女の子用かもしれないんだ」って告白
でも子どもは「気にしないで大丈夫だよ」と言ってくれました。

今年幼稚園に入ったばかりなのに、成長したわが子。
早くも“足育”の効果か、涙出そうになりました。

・・・うん、親ばかです

子ども夫婦茶碗さ♪

1年生で体重35kgもある次男が、おやつを“太るから”という理由で辞退。
いつも放ったらかしだったから、脂肪の蓄積も人一倍であろう…

母はちょっと反省して、一緒に公園へキャッチボールへ行きました。

深川不動尊の参道を抜けてグランドへ…と思ったら、途中で陶芸の出店が出ておりました。

アーティストちっくなオジジさまが売っていらしたので、足を止めたら、
何とも素敵なお茶碗が並んでいるじゃありませんか。

私「可愛いねぇ、このお茶碗」
次男「うん、いいねぇ」
私「買っちゃう?」
次男「でもぉ…また割っちゃったら?」
私「まぁね~」

と店先でゴニョゴニョやっていたら、
オジジさまは、私たちを
“気に入ったものを買いたいけど買えない不憫な親子”と見なされたらしく。

オジジ「半額の500円でいいよ」
と言って下さったのでした。

調子に乗って、
私「じゃ、その横のも」
と長男の分と兄弟夫婦茶碗で購入。

いやはや、ホントに可愛い♪
目の前で二人揃って食べてる姿を見たら、幸せな気分になりました。

茶碗


横浜市都筑区 「わいわい横丁」に繰り出そう~!

こんにちは!
横浜市都筑区・青葉区担当めぐみんです。

さわやかな秋空の下、めぐみんの暴走も止まりません
毎週末ごとにあちこちの地域のイベントにクマのごとく出没しております。

さてさて、今週末は家族でセンター南のスキップ広場(東急百貨店前)に繰り出しましょう!

イベントの名前は「わいわい横丁」。

11/14(日) 11:00~14:00
センター南駅前 すきっぷ広場で開催されます。
(雨天の場合 都筑区役所区民ホール)

で、その「わいわい横丁」って何かというと…
都筑区民活動センター、都筑区役所地域振興課が主催する
「つづき楽校」という市民活動支援講座の受講生の手で開催される体験型イベント。

で、「つづき楽校」って何かというと…
ふふっ、下記HPをのぞいてみてね。

つづき楽校 HP 
http://www.city.yokohama.lg.jp/tsuzuki/chiiki/kumin/shien-koza.html

つづき楽校レポー(山形県の方による)
http://web.me.com/okitama_radio/nikki100112/100520nikki.pdf

だがしや楽校HP
http://www.dagashiya-gakko.com/

詳しくは後日「ママのためのニュース」でのレポートをお楽しみに!

当日は手作り品の販売のほか、クラフトの創作体験、理科実験コーナー、
紙芝居や昔懐かしい遊びなども用意されているとか♪
楽しそう~!
家族みんなで、買い物がてらふらっと立ち寄ってみてね!


わいわい横丁チラシ1-3

お店一覧

・おもしろ市場  いろんな小物
・和楽(わらく)  手作り小物
・ブローチ   新聞紙で作るブローチ
・こものやさん  アートフラワーを使った小物の雑貨屋
・創作工房  参加者の創意工夫によるクラフト等の創作
・シーグラス・貝殻を使ったクラフト  海からの贈り物in 都筑
・よってらっしゃい   お茶とおしゃべりのおもてなし
・話菓子屋『よってけ』  話の輪、話がひろがる場所
・交わり屋  人材の発掘 ・ コーディネート
・ちえのWa!  アイスブレイクで鎧を脱ごう
・読ってけ亭  本からはじまる交流
・ 紙芝居や・人形劇や   紙芝居 人形劇
・人形劇   べーごま・風車・竹トンボ
・こどもたちの手でつくる横溝商店  射的
・りかのたんてい 放射熱を知る・紙ヒコーキ飛ばし
・縁の下の力持ち  スタンプラリー・会場設営
・月一の会  手工芸・お菓子・コーヒー販売
・すぎなみ大人塾   すぎなみ流じぶん『みせ』
・ほどがやめぐり隊  かるた・紙芝居・銘菓の試食
・しもつけ大人塾  街・特産物紹介
・その他、さまざまな『みせ』 ビックリ!何が出るかはお楽しみ!

片づけられない人に朗報だっ!収納セミナー@世田谷

■親子でかたづけ上手!講座のお知らせ

世田谷区担当ライター小泉です。

子供と一緒に参加できる講座が開催されるよ♪

ぜひこの機会に将来のお子様のために「整理収納」を学びませんか?
かたづけられるだけで、幸せに暮らせるようになります
だまされたと思って、一度かたづけ力をアップさせてみてくださいね
人生変わりますよ

☆親子でかたづけ上手!整理収納のきほん☆


日 時:12/12(日) 13:30~14:00
会 場:深沢区民センター会議室1(和室です)
参加費:親子一組 1,000円(小学生以下の子供は何名でも可)
お申込:メールにてお願いします
    info@fumisa.net

Appendix

プロフィール

東京ママライター

Author:東京ママライター
--since 2007.5.21--
子育て総合支援サイト「リトル・ママ東京」


最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。