1. 無料アクセス解析
お知らせ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

居心地のよいカフェ、ご紹介っ♪

桜は散ってしまいましたが、子どもと手をつないでポチポチあるくには良い季節の到来ですね。
「大変な思いをしている方々が沢山いるのに…」という気持ちも、とっても良く分かりますが、
明るく楽しい気持ちになることは、決して悪いことじゃないですよ~♪

さぁ!ちょっと明るい色のカーディガンを羽織って、出かけてみましょ。
美味しいランチと食後のコーヒー、ゆっくり楽しむチャンスです(子どものおもちゃを忘れずに)…
リトル・ママライターたちおススメの「カフェ特集」です。

cafe_convert_20110430232111.jpg

瀟洒な外観なのに「子連れ大歓迎」なおしゃれカフェ!
【港区】カフェ ラ・ボエーム白金台

子どもの心を持つ大人が集まる場所…おこさまランチがおススメです!
【杉並区】Baby King Kitchen

全て手作りのあったかメニュー♪居心地の良さでママに大人気。
【練馬区】空色カフェ

手作り雑貨も可愛い♪ 子連れが多くてママ友もできそう
【板橋区】Sakurako cafe

ボリューム満点のランチと、子どもスペースでママ満足♪
【北区】TENKUMA cafe&school

山小屋風建物やブランコが人気のスポット!本格スイス料理が楽しめる。
【荒川区】シャレースイスミニ

子どもは食事・飲み物の持ち込みOK!フットサルを観戦しながら食事も♪
【江東区】KEL

公園も近い♪テラスでランチが人気のカフェ。
【西東京市】South Cafe

隠れ家みたいなカフェで、本格イタリアン。カンターレ♪マンジャーレ♪アモーレ♪
【市川市】カフェミーレ

コーヒーアートも楽しめる 一軒家カフェ♪
【柏市】cafeland Chocott(カフェランド ちょこっと)


いつもの場所もいいけれど、たまにはちょっと離れたカフェもいいですよ~。

来月は「室内で遊べる場所」特集♪お楽しみにっ!!
スポンサーサイト

鯉のぼりづくり

今日は、新橋のオフィスでミーティングがありました
参加するライターは皆子育て中のママばかり。

皆集まったところで、“にっぽん子育て応援団”の鯉のぼり制作を
しましたよ~~!!
被災された地域や子育て家庭に、今年は届けられるそうです


1.jpg


普段は、取材をしたり原稿を書いたりする私達ですが、
親子でとった手形をうろこに見立て、手作りの鯉のぼりを完成させました

2.jpg

1ヵ月が経った今でも、TVから流れる被災地の様子に胸が痛むばかりです。
自分達と同じママに元気になってもらいたい!子どもの笑顔のために!とつくりました。
被災されている方が、鯉のぼりを見て和んでくだされば嬉しいです

風評にまどわされないで

先日、横浜駅でこんなイベントやってました。

茨城県・埼玉県・群馬県産「安全」野菜紹介フェア
~安全な野菜だけを出荷しています~

013_convert_20110417032607.jpg

東日本大震災に伴う福島第一原発の事故により、
東北や関東地方産の農畜水産物の一部から
「暫定基準値」を超える放射性物質が検出されています。

産地ではそれらの出荷は停止されていますが、
同じ県、あるいは隣接している県が産地だということで
他の野菜なども買い控えられ、生産者は二重の被害に苦しんでいます。

そんな茨城・埼玉・群馬の3県の生産者の皆さんから
安全な野菜をPRしたい!というイベントでした。

是非買おう、と列に並んだら、なんと無料配布!!

○産地では専門の機関により放射性物質の影響を検査しています。
○「暫定基準値」を超えた産品は産地から出荷されません。また卸売市場は販売をしません。
と、配られていたチラシにありました。

放射能は確かに怖い。
でも、だからと言って、風評にまどわされず、正しい知識を持って判断していきたいですよね。

いただいた、新鮮な野菜たち。
群馬のホウレンソウときゅうり、茨城のレタスです。
034.jpg
もちろん家族みんなで、おいしくいただきました♪

この無料配布は今回で終わりのようですが、
さまざまな場所で福島や北関東の農家を支援する
イベントやフェアが行われているようです。
もし見かけたら、ぜひ買って、農家の皆さんを応援してあげてください。

そんなイベントをひとつご紹介。
「グッドぐんま旬の市」特別イベント
4月23日(土)、24日(日) 10:00~
グッドぐんま旬の市…台東区浅草1-34-4(浅草駅より徒歩2分)
群馬の野菜や果物が、大特価らしいですよ~!

5/8(日)に阿佐ヶ谷で「子育てフリマ」開催~被災地の子育て家庭、妊婦さんへの応援にもつながります~

杉並区阿佐ヶ谷を拠点に活動する「お産とおっぱいおしゃべり会」が
5/8(日)「子育てフリマ」を開催します。
子ども服や育児用品を中心に販売するフリーマーケットです。
ご家庭で眠っている育児グッズを、東日本大震災の被災地に届けるための
「支援物資受付&チャリティー販売コーナー」も。

↓イベント詳細はコチラ↓
http://osan-to-oppai.at.webry.info/201103/article_1.html

出店するのもよし、ボランティアで運営にかかわるのもよし、お買い物を楽しむのもよし!
事業をされている立場の方は、協賛者として開催をバックアップすることもできます。
「子育て」をキーワードにつながる方々で作りあげるフリマを、盛り上げましょう~!

                   杉並・中野・新宿担当のライター・ちばっち

横浜市都筑区 「みんなのキッチン」で被災地支援ランチ開催!

私は別に松山千春のファンではないのだけど
(若いママたちに「ちーさま」といっても通じないだろうなあ(^_^;))
今回の震災で彼が言った言葉にはとっても共感しました。

『知恵がある奴は知恵を出せ
 力がある奴は力をだせ
 金がある奴は金を出せ
 何にも出せない奴は元気出せ』

てなわけで、地元各地で様々な被災地支援イベントが
元気に開催されています。

横浜市都筑区「みんなのキッチン」では
(「みんなのキッチン」の記事はコチラ
4月15日(金)
地元の料理の先生やスタッフたちがボランティアで
「おばんざいランチ」を提供!

経費を除き、売上は被災地への募金となります。
みんなで食べにいきましょう!

チラシ被災地支援ランチ

子連れOKのママヨガイベント開催!

先日の震災から本日で1ヶ月がたちました。



日常が戻りつつあるとはいえ、まだまだ不安な日々を過ごしているママも
多いのではないでしょうか?
ママが元気でないと、子ども達にも少なからず影響してしまいますよね。


そんなママたちの心と体のバランスを整え、少しでも不安なキモチから
「すっきり」としたキモチへの切り替えが出来れば、と



三宿にあるママに優しいSPA、プライマリーbさん(取材記事⇒)が、

abe_100628_primarilyb_01.jpg




4/18(月)、5/2(月)午前10:00~11:30に
ママ&ベビーのヨガイベントを開催!



講師にはDVD「アロママヨガ」のEMI先生
ヨガ終了後には、
15分のリフレクソロジーかハンドマッサージの無料施術サービスも!


対象は産後2ヵ月~3才までのベビー、キッズ&ママ
※お子様同伴で参加の場合は、ご相談 

キッズスペースでのお預かりも可能です!
詳細はこちらのプライマリーbさんのブログ(⇒)をご覧ください。


こんな時だからこそ、
ヨガで心身ともにリラックスして気分転換しましょう!



支援物資の送り方!

ここでも紹介した気仙沼で震災に合われた方たちに、
ようやく支援物資を送ることができました。

個人の支援物資は
行政では受け入れをしていないか、
受け入れても人出が足りなくて
現地にまで届かないのが現状のようです。

また、特に古着などは、阪神大震災の時に
「ここはゴミ捨て場ではない」と不愉快な思いをされた方もたくさんいて、
送っていいものかどうか迷っている人も多いですよね

けれど、阪神大震災の時との決定的な違いは「津波」です。
家を流された方たちは、文字通り裸一貫からのスタート。

今回は気仙沼で復興活動をしている民生委員の方からの連絡により、
「多少古くてもなんでも!」という
現地の要望に沿った物資を
直接自治会館に送ることができました。
(もちろん道路が開通したからできたことです。)

現地で今足りないのは
衣類・靴(特に長靴)・カッパなどを中心とした生活用品すべて。
特に衣類は性別・年齢を問わず不足しているとのことです。
古着・靴だけでなく、オーブントースター、石鹸、食器、下着、シーツ…
思いつく限りの生活用品をつめて
ちょっとしたフリマ状態。
大段ボール5箱になりました。
支援物資2

ムスメたちの、現地の子ども達への応援メッセージも添えて。

ママ友達にも一斉メールを送り、
直接現地に送ってもらうよう協力してもらいました。


募金はしてみたものの、それがどのように現地に届けられているかわからず、
地域によってはお金はあっても物資自体がなくて買うことができない。

被害の状況、ライフラインの復旧状況など、
今必要としている物資はその地域によって違ってきます。

一番確実なのは、現地に知り合いがいる人から
物資を送れる場所、必要なものを聞いて
個別に対応していくことでしょうか。

今回お送りした先を公開したいのは山々なのですが、
そのために1カ所に集中してしまうと、
それはそれで大変なことになりそうなので
あえて公表しません~(>_<)。

少しでも力になれますように!


横浜市都筑区担当ライター めぐみん

こんな時だからこそ…桜のスポットご紹介!

3月11日の地震で、まだまだ避難所生活を送られているママたちも多く、本当に心が痛みます。
現地の方々はもちろん、少し離れた関東周辺のママたちも不安な日々が続きますね。

「できることから少しずつ、一歩一歩」を合言葉に、ちょっとずつ我慢したり、工夫したりしているママたちを見るにつけ、心のなかで「いっしょにがんばろうね」と声をかけてしまう「ともとい」です。

福島では桜が開花したところもあるのだとか…東北の彼の地にも桜前線が訪れるのは、いつ頃になるでしょうか。

震災後は心が縮こまって、なんとなく楽しんだり、遊びに行ったりすることが不謹慎なような気がしていませんか?
こんなに大きな災害は本当に久しぶりで(といっても私は生れて初めてで)、仕方のないことではありますが、ちょっと目を上げてみれば、桜の蕾が今にも弾けそうにふくらんで「ほら、元気出して!」と語りかけてますよ!

永代の桜

今回は、ちょっと少なめではありますが、東京&千葉の桜の名所をご紹介します。
しかもただの名所ではありませんよ~。ママとベビー&キッズが楽しめる桜です!

無心に一生懸命花を咲かせている桜を見たら、ちょっと元気になれるかも。
少しの間、上を見上げて、自然の持つチカラに脱帽してみましょう。

ママ必見! 全長約480mの桜のトンネル!
かむろ坂公園[品川区西五反田]

川面に張り出す桜が見事!川沿いの滴るような桜
お江戸深川さくらまつり(黒船橋・石島橋・牡丹町公園)[江東区牡丹町、門前仲町]
※今年、お祭りはお休みになりましたが、桜はキレイです。

全長2㎞の桜の散歩道!圧巻のしだれ桜も見たい♪
真間川の桜並木[市川市広域]



こちらのカフェでも桜が楽しめますよ♪
レストギャラリーEL TRES[品川区東五反田]

ちょこたきカフェ[江東区平野]


来月から毎月、各地区のライターたちおススメのスポット・遊び場などを特集していきます。
お楽しみに~♪

Appendix

プロフィール

東京ママライター

Author:東京ママライター
--since 2007.5.21--
子育て総合支援サイト「リトル・ママ東京」


最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。